香川高等専門学校産業技術振興会
産業技術振興会について 事業紹介 会員名簿 入会案内 よくある質問 リンク
      

香川高等専門学校産業技術振興会について

 香川高等専門学校産業技術振興会は、本校の教育研究を地域企業と連携して進め、地域の発展に貢献するための組織として、平成21年8月末に「高松工業高等専門学校産業技術振興会」として、法人会員99社、個人会員10名で発足し、同年10月の統合に合わせて、「香川高等専門学校産業技術振興会」となりました。
平成29年10月時点での会員数は、法人会社112社、個人会員4名となっております。

会長ご挨拶

 この度、嘉門校長先生はじめ関係者のご尽力によりまして香川高等専門学校産業技術振興会が発足されましたこと、地元産業界にとりましても誠に意義深いものがあると存じます。
 香川の経済は
ストックには恵まれているがフローには弱いと言われております。これは過去の歴史が原因しているためで、今後問題のフローを良くしていくためには地元経済の活性化が欠かすことのできないものと考えます。経済の活性化のために何をなすべきか、フローを良くするためには結局個々の企業の業績を良くするしかありません。そのためには極論すれば経営者を含めた全従業員の教育が肝要かと思います。経営には王道はありません。大切なイノベーションも行きつくところは人であります。このように人がキーワードであります。経営資源を人・物・金と言っておりましたが究極は人ではないでしょうか。
 本振興会は、香川高専の学生をはじめ、社会人となって社会で活躍している人々についても教育のお手伝いをしていこうとするものであり、このように教育を通じて産業振興に寄与してまいります。勿論他にも産学連携をはじめ数々の事業を行い会員企業の発展に貢献して参る所存であります。会員皆様の積極的な参加をお待ち申し上げます。
 
株式会社ヒューテック 相談役   平田 喜一郎
 
 

     
     

香川高等専門学校産業技術振興会設立趣意

   
 高松工業高等専門学校は、中堅技術者の養成機関として県民の強い要望により昭和三十七年に全国の国立高専の一期校として開校されました。そして平成十一年には、高専本科の早期専門教育や実践重視の教育を活かし、大学工学部とは異なる創造力、解析力、技術開発力を持つ高度な実践的技術者を育成する専攻科が設置されました。これまでに本科からは五千八百九十二名、専攻科からは二百十九名の卒業生・修了生を世に輩出されています。
 これら卒業生・修了生の多くは香川県内の企業において中核的技術者として活躍されており、香川県産業界の発展と技術力向上に多大な貢献をしておられます。
 一方、最近の社会経済状況等に目を向けますと、世界的な経済低迷の中で景気は低迷しており、少子化、理科離れの進行など、産業基盤となる技術力を支える中核的技術技術者の育成・確保は香川県内企業にとりましても喫緊の課題となっているところです。
 このような状況の中で、高松高専は平成二十一年十月に詫間電波高専と高度化統合し、香川高等専門学校として開校され、教育・研究の推進や社会人再教育プログラムの提供などを通して、四国の広域的な拠点として地域産業界との連携体制の強化を進めようとされています。
 高松高専がこれから推進される取組は、地域産業界としても大いに期待を寄せるところであり、これらの取組を活発に行っていただくためには、これまで以上の地域の協力が不可欠であると考えられる次第です。
 つきましては、僭越ではございますが、私どもが相諮り、高松高専が有する人・知・物的資源を活用し、高松高専と地域産業界がこれまで以上に連携を深めることで、地域産業の発展に寄与することを目的として、「高松工業高等専門学校産業技術振興会」を設立することといたしました。
 貴台におかれましては、以上の趣旨にご賛同いただきまして、格別のご高配とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

                                            平成二十一年七月 吉日

 設立発起人  株式会社ヒューテック 代表取締役社長  平田 喜一郎
   株式会社石垣 代表取締役社長  石垣 真
   オリエンタルモーター株式会社高松事業所 所長  川人 英二
   鹿島建設株式会社 執行役員四国支店長  安藤 進
   川田工業株式会社四国工場 工場長  内田 修平
   株式会社四国総合研究所 代表取締役社長  新田 芳樹
   四国電力株式会社 常務取締役  武井 邦夫
   四国旅客鉄道株式会社 常務取締役鉄道事業本部長  木下 典幸
   株式会社タダノ 企画管理部部長  高木 啓行
   株式会社百十四銀行 取締役執行役員営業統括部長  泉川 貴昭
   隆祥産業株式会社 取締役副社長  住田 博幸


  ◇  PDF形式

 
   
     
     

組織体制

   



   
     
     

役員紹介

   

                                   (敬称略)(平成30年7月1日現在)
企業等名 職・氏名 役職
株式会社ヒューテック 相談役 平田 喜一郎 会長
株式会社タダノ 取締役執行役員常務 西 陽一朗 副会長
株式会社百十四銀行 取締役常務執行役員  藤村 晶彦 副会長
アオイ電子株式会社  代表取締役常務管理本部長 木下 和洋     理事
株式会社石垣 代表取締役社長 石垣 真 理事
株式会社香川銀行 常務取締役 山田 径男  理事 
鹿島建設株式会社 執行役員四国支店長 吉田 英信  理事
川田工業株式会社四国工場 執行役員鋼構造事業部 四国工場長 辻 巧 理事
株式会社四国総合研究所 代表取締役社長 澤田 佳孝 理事
四国電力株式会社 常務取締役 山田 研二 理事
四国旅客鉄道株式会社 代表取締役専務鉄道事業本部長
西牧 世博
理事
株式会社レクザム 取締役副社長生産本部長 住田 博幸 理事
三和電業株式会社 代表取締役会長 山地 真人 幹事
香川高等専門学校 副校長 木原 茂文 幹事


 
   
     

 
   
     

アクセスマップ

   



 ■ JR高松駅からの交通
   ・JR高松駅5番バス乗り場から「47御厩・県立総合プール行き」乗車、約30分後「香川高専前
    停留所」にて下車、徒歩約1分

  ・JR高松駅5番バス乗り場から「41栗林公園・由佐・空港行き」または「43栗林公園・由佐・岩崎
    行き」に乗車、約25分後「小山停留所」にて下車、徒歩約10分

 
 ■ 自動車
   ・(西方面よりお越しの場合)高松西IC(高松道)より 約5分
   ・(東方面よりお越しの場合)高松檀紙IC(高松道)より 約2分






   
     













 
   
Copyright (C) 2010 Association of Industrial Promotion of Kagawa Kosen. All Rights Reserved.